米国株時間外:ヤフーが上昇、買収めぐる期待で-ブルックスは安い

米株式市場時間外取引では、インターネッ ト検索エンジン大手、米ヤフーが上昇している。ソフトウエア最大手の米マイ クロソフトがヤフー買収提案を「進める」意向を示したことが手掛かり。

ヤフーの株価はニューヨーク時間午後7時14分(日本時間12日午前9時 14分)現在、13セント高の30ドル。マイクロソフトは発表文で「ヤフーが、 われわれとの十分で公正な統合提案を受け入れなかったことは残念だ」とした 上で、「両社の利害関係者との対話に基づき、われわれは計画実現に向けて迅速 に前進することがあらゆる関係者にとって最善の利益だと自信を持っている」 と説明した。

半導体製造装置メーカーのブルックス・オートメーションは1.23ドル (11%)安の10.30ドル。2007年10-12月(第1四半期)決算は1株当たり2 セントの赤字と、前年同期の同30セントの黒字から収益が悪化した。

S&P500種株価指数先物(3月限)は2ポイント安の1336.2。ナスダッ ク100種先物(同)は3.25ポイント安の1794。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE