ダウ平均にBOAとシェブロン追加-アルトリアとハネウエル削除(2)

米ダウ・ジョーンズは11日、ダウ工業株30 種平均の構成銘柄に米銀バンク・オブ・アメリカ(BOA)と石油大手シェブ ロンを加え、たばこのアルトリア・グループと航空機制御装置最大手のハネウ エル・インターナショナルを削除することを明らかにした。銘柄入れ替えは、 2004年4月以来初めて。発表文書によると銘柄入れ替えは19日に実施する。

米ウォールストリート・ジャーナル紙のマネジングエディター、マーカス・ ブラウクリ氏は、「銘柄入れ替えのきっかけは、アルトリアが進めている事業 再編だ。アルトリアはより小規模、かつ焦点を絞った企業になるだろう。銘柄 変更を行う際は通常、すべての銘柄を見直す」と述べた。

アルトリアは昨年3月に食品加工の米クラフト・フーズをスピンオフ(分 離・独立)させた後、来月は海外部門をスピンオフする。

前回の銘柄変更では、保険大手のアメリカン・インターナショナル・グルー プ(AIG)と通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ、医薬品大手の ファイザーの3銘柄が加えられた。