岩国市長選:米軍機容認の福田氏が当選、反対の前職破る-朝日

【記者:上野 孝司、野澤茂樹】

2月11日(ブルームバーグ):11日付の朝日新聞朝刊によると、在日米軍 の再編に伴う厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県)への空母艦載機部 隊移転の是非が争点となった山口県岩国市の出直し市長選が10日投開票され、 移転容認派が擁立した前自民党衆院議員の福田良彦氏(37)が接戦の末、移転 に反対する前市長、井原勝介氏(57)を破り、初当選した。

朝日の報道によると、05年秋以降、膠着(こうちゃく)していた移転計画 が進むのは確実で、当初の国の予定通り14年までに完了する可能性が高まっ たという。当日有権者数は12万1717人、投票率は76.26%(前回65.09%) だったとしている。