米国株時間外:コグニザントが12%高、利益予想好感-マカフィー高い

米株式市場時間外取引では、コンピューター ・サービスのコグニザント・テクノロジー・ソリューションズが大幅高となって いる。同社が示した2008年1-3月(第1四半期)の利益見通しがアナリスト 予想を上回ったことが好感された。米経済が減速するなか、顧客が外注を増やし ていることが背景。

コグニザントの株価は、ニューヨーク時間午後5時10分(日本時間8日午 前7時10分)現在、12%高の30.68ドル。同社は、08年第1四半期の一部項目 を除いた利益が1株当たり36セントになると予想。ブルームバーグ・ニュース がまとめたアナリスト予想平均の33セントを上回った。

セキュリティーソフト2位のマカフィーは3.4%高の32.80ドル。同社が発 表した07年10-12月(第4四半期)業績と売上高見通しは、法人顧客の増加を 背景にアナリスト予想を上回った。

S&P500種株価指数先物(3月限)は0.4ポイント高の1340.6。ナスダッ ク100種先物(同)は2ポイント安の1765。