ドイツ銀行の10-12月期:48%減益-債券トレーディング収入減少

ドイツの銀行最大手、ドイツ銀行が7日発 表した2007年10-12月(第4四半期)決算は、純利益が48%減少した。債券 トレーディング収入の減少などが響いた。

純利益は9億5300万ユーロ(1株当たり1.93ユーロ)となり、前年同期 の18億4000万ユーロ(同3.56ユーロ)から減少。ブルームバーグ・ニュー スがまとめたアナリスト12人の予想中央値(9億2300万ユーロ)は上回った。

ドイツ銀は第4四半期決算では、保有債券について正味の評価損は計上し ていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE