バーナンキFRB議長:モノラインの動向を注視-下院議員あて書簡

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB) 議長は6日までに米議員あての書簡で、金融保証会社(モノライン)の動向を、 格下げされた場合の金融機関への影響を含め、注意深く見守っていると述べた。

バーナンキ議長はポール・カンジョルスキ下院議員(民主、ペンシルベニ ア州)の先月の質問に答えた2月4日付の書簡で、「金融保証会社の苦境が金融 市場と経済に与え得る悪影響を考慮し、当局は動向を注意深く見守っている」 と伝えた。書簡は下院で資本市場小委員会を率いるカンジョルスキ議員が他の 当局者からの回答とともに公表した。

バーナンキ議長は書簡で、「加えて、金融保証会社が格下げされた場合の銀 行持ち株会社や加盟州法銀行、FRB管轄下のその他の金融機関に与える影響 も注視している」としている。さらに、「管轄下の銀行が金融保証会社からどの 程度の影響を受け得るかを査定する適切な手段がFRBにはあると確信してい る」と述べている。

-Editors: Chris Anstey, Daniel Moss

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +81-3-3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor: Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Lanman in Washington at +1-202-624-1934 or slanman@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +1-202-624-1972 or canstey@bloomberg.net

種類別ニュース: