MBIA:損失見積もりを6500万ドル上方修正-普通株発行へ

米金融保証会社(モノライン)のMBIA は6日、2007年10-12月(第4四半期)の税引き後営業損失の見積もり額を 6500万ドル(約69億2000万円)上方修正し、4億7280万ドルとした。

同社はまた、約5030万株の普通株を発行し、7億5000万ドルを調達する 計画も示した。また、投資会社ウォーバーグ・ピンカスが最大7億5000万ドル の転換可能な利益配当優先株を引き受けることも明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE