独ポストバンク株11%高-ドイツポストが合併先模索とFTD紙が報道

顧客数でドイツ最大のリテール(小口)銀 行、ドイツ・ポストバンクの株価が、6日のフランクフルト市場で11%上昇し た。親会社であるドイツポストが、ポストバンクの合併先を模索しているとの 観測が手掛かりとなった。

ドイツポストの終値は、前日比5.51ユーロ高の57ユーロ。この株価を基 にした時価総額は93億5000万ユーロ(約1兆4550億円)になる。

6日付のフィナンシャル・タイムズ・ドイツ版(FTD)は、ドイツポス トが傘下のポストバンクの合併先の候補探しをしていると報じた。同紙は複数 の関係者からの情報を基に、モルガン・スタンレーがこの件に関して、ドイツ 銀行や保険大手アリアンツ、オランダのINGグループと予備的な交渉を行っ ていると伝えた。

アリアンツ広報担当のペトラ・クリュール氏、ドイツ銀のアーミン・ニー ダーマイアー氏は、ブルームバーグの電話取材に対してコメントを差し控えた。 ドイツポストのニコル・モムセン氏もコメントしなかった。

INGの広報担当者ナンネ・ボス氏は「当社は憶測には決してコメントし ない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE