コンテンツにスキップする

香港:米DJ元取締役とSECの和解合意を精査-株取引疑惑

米出版・メディア大手ダウ・ジョーンズ(D J)の元取締役、デービッド・リー(李国宝、68)氏ら香港在住の4人が、昨年 のルパート・マードック氏率いる米ニューズ・コープによる買収前にDJ株のイ ンサイダー取引にかかわったとされる問題で、香港政府はリー氏と米当局との和 解合意を精査する方針だ。同政府の報道官が6日、明らかにした。

ジャクリーン・チューク報道官は電話インタビューで、「われわれは和解合 意についてこれ以上コメントする前に、合意内容を精査する」と述べた。米証券 取引委員会は5日付の発表資料で、今回の問題で和解するため、リー氏らが計 2400万ドル(約25億6000万円)余りを支払うことを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE