クレディ・スイスCEO:金融市場と米経済は3-6カ月以内に改善も

スイスの銀行大手クレディ・スイス・グルー プのブレイディ・ドゥーガン最高経営責任者(CEO)は5日、金融市場と米経 済は3-6カ月で回復トレンドを示すとの見通しを明らかにした。

同CEOはチューリヒで講演し、サブプライム(信用力の低い個人向け住宅 ローン)危機が米国および世界の経済に影響を及ぼすと指摘しながらも、「多く の市場関係者が予想したよりも比較的軽度で短期なものとなるだろう」と述べ、 「経済と市場のトレンドは今後3-6カ月以内に改善がみられる」との見通しを 示した。

ドゥーガンCEOはまた、金融機関は自己資本に対して慎重な態度を取って いるため、現時点では銀行同士の大規模で戦略的な買収・合併の公算は小さくな っているの認識を示した。ただし、中期的には銀行間の統廃合は進むとみている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE