アサヒ:07年12月期連結純利益は横ばい-今期は4.9%増予想(3)

ビール販売国内最大手のアサヒビールは5日、 前期(2007年12月期)の連結純利益が前の期比横ばいの448億円だったと発表 した。

前期の連結売上高は同1.2%増の1兆4641億円と2期連続で過去最高。営 業利益が同2.0%減の870億円、経常利益は同0.1%増の902億円だった。

今期(08年12月期)の連結純利益予想は前期比4.9%増の470億円、売上 高は同3.2%増の1兆5110億円、営業利益は同5.8%増の920億円をそれぞれ見 込む。

会見に出席した小路明善常務は、今期は原材料高が120億円利益(前期68 億円)を圧迫するものの、ビール値上げを含む増収で105億円、製造・物流コス ト削減で21億円、販促費の削減で58億円利益を押し上げると指摘した。

アサヒビールの株価終値は前日比3円(0.2%)高の1841円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE