【5%ルール】米ウェリントン、シンプレクスA、加マッケンジー

財務省に5日提出された大量保有報告書の主 な状況は以下の通り。

ダルトン・ストラテジック・パートナーシップ:テレウェイヴ(2759)株式 の保有比率を6.38%から4.35%に減らした。

アクサ・ローゼンバーグ証券投信投資顧問:NECネッツエスアイ(1973) 株式の保有比率を5.43%から3.97%に減らした。

アクサ・ローゼンバーグ証券投信投資顧問:グループ全体で東日本銀行 (8536)株式の保有比率を5.05%にした。

アクサ・ローゼンバーグ証券投信投資顧問:堺化学工業(4078)株式の保有 比率を5.07%にした。

FMR:エイジス(4659)株式の保有比率を5.11%にした。

シュローダー証券投信投資顧問:大明(1943)株式の保有比率を5.73%に した。

シュローダー証券投信投資顧問:グループ全体で藤倉化成(4620)株式の保 有比率を6.64%から5.28%に減らした。

シュローダー証券投信投資顧問:グループ全体でハイレックスコーポレーシ ョン(7279)株式の保有比率を10.68%から9.76%に減らした。

サード・アベニュー・マネジメント・エルエルシー:ニチコン(6996)株式 の保有比率を8.94%から7.75%に減らした。

ブランデス・インベストメント・パートナーズ・エル・ピー:岩手銀行 (8345)株式の保有比率を5.13%から4.12%に減らした。

シンプレクス・アセット・マネジメント:未来工業(7931)株式の保有比率 を5.03%にした。

シンプレクス・アセット・マネジメント:平河ヒューテック(5821)株式の 保有比率を16.60%から17.73%に増やした。

シンプレクス・アセット・マネジメント:日本レヂボン(5389)株式の保有 比率を14.52%から15.94%に増やした。

ウェリントン・マネジメント・カンパニー・エルエルピー:三菱レイヨン (3404)株式の保有比率を5.53%から4.44%に減らした。

ニューバーガー・バーマン・エルエルシー:エフ・シー・シー(7296)株式 の保有比率を6.10%から3.47%に減らした。

ニューバーガー・バーマン・エルエルシー:加賀電子(8154)株式の保有比 率を7.09%から4.32%に減らした。

ピクテ・アセット・マネジメント:セキュアード・キャピタル・ジャパン (2392)株式の保有比率を5.12%から4.12%に減らした。

フェニックス・キャピタル:ソキア(7720)株式の保有比率を20.68%から ゼロにした。

ユービーエス・エイ・ジー:ゼンテック・テクノロジー・ジャパン(4296) 株式の保有比率を25.31%から26.31%に増やした。

マッケンジー・キャンディル・インベストメント・マネジメント:グループ 全体でセガサミーホールディングス(6460)株式の保有比率を9.91%から

10.91%に増やした。

インベスコ投信投資顧問:ザインエレクトロニクス(6769)株式の保有比率 を5.11%にした。

ダルトン・ストラテジック・パートナーシップ:アセット・マネジャーズ (2337)株式の保有比率を5.67%から4.58%に減らした。

ダルトン・ストラテジック・パートナーシップ:テレウェイヴ(2759)株式 の保有比率を6.38%から4.35%に減らした。

ダルトン・インベストメンツ:日本精化株(4362)株式の保有比率を

13.01%から7.47%に減らした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE