【米注目株】ナショナル・セミコン、VCAアンテク、ボストンS

4日の通常取引終了後の主な注目銘柄は以下 の通り。株価は時間外取引のもの。

ボストン・サイエンティフィック(BSX US):59セント(4.6%)高の

13.44ドル。心臓医療機器2位のボストン・サイエンティフィックが示した2008 年1-3月(第1四半期)の一部項目を除いた利益見通しは、1株当たり15セ ント以上と、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト予想の平均である 13セントを上回った。

ナショナル・セミコンダクター(NSM US):77セント(4%)安の18.25 ドル。米アップルの音楽プレーヤー付き携帯電話端末「iPhone(アイフォ ン)」向けの半導体などを生産するナショナル・セミコンダクターは、携帯電話 メーカー向けの出荷が予想を下回ったことから、07年12月-08年2月(第3四 半期)の売上高見通しを引き下げた。

VCAアンテク(WOOF US):5.75ドル(15%)安の33.75ドル。米動物病 院経営最大手のVCAアンテクが発表した07年10-12月(第4四半期)の売上 高の暫定集計は2億8400万ドルと、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナ リスト予想の平均である2億9170万ドルを下回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE