米国市場のアジア株:反落、韓国国民銀やトヨタ自動車が安い

週明けの米国市場でアジア株相場は反落。 予想を下回る業績を発表した韓国最大の銀行、国民銀行(KB US)や、アナリス トが低調な利益見通しを明らかにしたトヨタ自動車(TM US)が安い。

アジア企業ADR(米国預託証券)指数は、前週末比0.2%安の158.64。 日本企業ADR指数は同0.7%安の103.30(ともにバンク・オブ・ニューヨー ク集計)。

シカゴ商業取引所(CME)の日経平均先物(3月限)は、同15円安の1 万3785円。大阪証券取引所は1万3890円、シンガポール取引所(SGX) は1万3870円(すべて通常取引終値)。

国民銀行が下落。同行が4日発表した2007年10-12月(第4四半期)の 純利益は5515億ウォンと前年同期から倍以上に増加したものの、ブルームバー グ・ニュースがまとめたアナリスト予想平均5700億ウォンに届かなかった。

世界2位の自動車メーカー、トヨタのADRは61セント安の109.19ドル と、9営業日ぶりに下落。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト5 人の調査平均によれば、同社の07年10-12月(第3四半期)の増益率は、過 去4四半期で最低になる見込み。円高と米国の需要の伸び減速が影響したもよ う。発表は日本時間5日午後3時。

太陽電池関連株は上昇。米バンク・オブ・アメリカ(BOA)が、代替エ ネルギー株は、米大統領選で候補指名の獲得を目指すクリントン、オバマ、マ ケイン各上院議員が同業界を支援する方針をしているため、恩恵を受けるとの 見通しが好感された。中国の天威英利(YGE US)やソーラーファン・パワー・ ホールディングス(SOLF US)が高い。

-- Editor: Allen Wan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Lu Wang in New York at +1-212-617-2564 or lwang8@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Nagi at +1-212-617-2179 or chrisnagi@bloomberg.net.

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE