豪BHP:6日にリオに敵対的買収提示へ、チャイナルコ対抗も-英紙

英紙ガーディアン(オンライン版)は4日、 豪鉱業大手BHPビリトンが英豪系のリオ・ティントに対し、6日にも正式な買収 案を提示する見通しと報じた。業界関係者によると、BHPは6日の業績発表 時に買収案を提示するとみられている。

同紙によれば、BHPはリオ株1株とBHP株3株を交換する方式で、総 額1300億ドル(約13兆9000億円)の買収案を提示する可能性が高い。株式 交換比率はリオが非公式に拒否した条件と同じで、敵対的買収になるもようだ。

リオ・ティントをめぐっては、中国が国有アルミ大手のチャイナルコを通 じ、米アルミ大手のアルコアと組んでリオ株12%を取得。BHPによるリオ買 収計画阻止を狙っている。一部にはチャイナルコが中国政府から1200億ドル の資金を受けたとの報道もあり、チャイナルコが対抗措置を取る可能性がある とガーディアン紙は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE