福田首相:消費者行政推進本部を来週早々にも設置、組織一元化を議論

福田康夫首相は1日夜、中国製ギョーザによ る健康被害問題の広がりなどを受け、消費者行政の在り方について検討するため の「消費者行政推進本部」を首相官邸に設置することを明らかにした。

来週早々にも人選を終える方針。本部は有識者を中心に構成。首相が施政方 針演説で表明した消費者行政の一元化に関する基本的考え方を検討し、早急に結 論を得たいという。首相官邸で記者団に語った。