米シェブロン:10-12月期29%増益、31%増収-原油価格上昇が寄与

米石油大手シェブロンが1日発表した2007 年10-12月(第4四半期)決算は前年同期比29%の増益だった。最高値圏に ある原油価格が利益を押し上げた。

発表資料によると純利益は48億8000万ドル(1株当たり2.32ドル)、 前年同期の37億7000万ドル(同1.74ドル)から増加した。ブルームバーグ がまとめたアナリスト17人の予想平均は1株当たり2.29ドルの利益だった。

世界的に原油需要が拡大するなか、10-12月期としては3年ぶりの大幅増 益だった。同社は未開発の油層探索のために前年比31%増の1日当たり約 5000万ドルを費やす計画。

10-12月期売上高は29%増の614億ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE