韓国航空会社07年10-12月期:大韓航空は赤字、アシアナ航空は減益

韓国最大の航空会社、大韓航空が31日発表 した2007年10-12月(第4四半期)決算は赤字となった。また同2位のアシア ナ航空の第4四半期業績は、純利益が前年同期比で減少した。燃料コストの上昇 と為替差損が響いた。

大韓航空が電子メールで送付した資料によれば、純損失は348億ウォンとな った。前年同期の純損益は1140億ウォンの黒字だった。またアシアナ航空が同 日発表した07年通期決算からブルームバーグ・ニュースが計算した第4四半期 純利益は、前年同期比48%減の177億ウォンとなった。

大韓航空は第4四半期、航空券の売り上げは好調だったものの、過去最高水 準にある原油価格の影響で燃料コストが25%上昇し、収益を圧迫した。韓国政 府が国際線での特別付加運賃(サーチャージ)引き上げ容認で合意したことから、 同社とアシアナ航空は今年、燃料コストの乗客への転嫁を一段と進めることが可 能となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE