高村氏:食中毒問題「日中関係に悪影響も」-中国側の対応期待(3)

(高村氏の発言を追加します)

【記者:坂巻幸子】

2月1日(ブルームバーグ)高村正彦外相は1日午前、閣議後に外務省 で行った記者会見で、日本国内で中国製ギョ-ザによる食中毒被害が発生し た問題が日中関係に与える影響について、「食の安全は国民の関心が非常に 高い問題だから、日中関係によい影響を与えるわけがない。場合によっては 悪い影響が出てくるかもしれない」と述べた。

その上で、「特に中国政府が原因究明、再発防止に対してきちんと対応 を取ることだ。お互いに協力して態勢をとれれば、悪い影響は最小限に抑え られる」と語り、とりわけ中国側に迅速な対応を促した。

高村氏は、「日中の戦略的互恵関係に悪い影響を与えないよう、原因究 明、再発防止を両国政府がきちんとやることだ」と語り、協力の必要性を強 調した。