シュワ知事、マケイン氏支持-超党派の協力を恐れない「ヒーロー」

シュワルツェネッガー米カリフォルニア州 知事は31日、大統領選共和党候補の指名獲得を目指すマケイン上院議員(アリ ゾナ州)への支持を表明した。問題解決に向けた超党派の協力を恐れない「ア メリカン・ヒーロー」だと評価している。

シュワルツェネッガー知事は、マケイン氏とロサンゼルスのメーカーを視 察後「偉大な未来について話しており、これがマケイン上院議員の次期米大統 領就任を支持する理由だ」と言明。マケイン氏は「仕事を成し遂げるため、何 度も何度も超党派の協力を実現してきた」と指摘した。

同知事は今月初め、大統領選で中立的な立場を取る方針を示していたが、 今回の支持表明で方針を転換した。カリフォルニア州共和党員の間で支持率が 68%(昨年12月調査)に達している同知事の支持は、2月5日の「スーパー・ チューズデー」に実施される同州共和党予備選でマケインの追い風になりそう だ。

マケイン氏は30日、フロリダ州予備選で3位にとどまり選挙戦から撤退し たジュリアーニ前ニューヨーク市長の支持を受けた。ニューヨーク州はスーパ ー・チューズデーに予備選・党員集会を実施する州のなかで、カリフォルニア 州に次ぎ代議員数が2番目に多い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE