【米経済コラム】2008年の金融政策、1988年の再現か-J・ベリー

米連邦公開市場委員会(FOMC)はリセ ッション(景気後退)回避を重視し、フェデラルファンド(FF)金利の誘導 目標を0.5ポイント引き下げ、またしても金融市場の求めに応じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。