ボルカー元FRB議長、オバマ氏を支持-米大統領選民主党候補争い

米連邦準備制度理事会(FRB)の元議長 ポール・ボルカー氏が、大統領選挙で民主党候補の指名獲得を目指すバラク・ オバマ上院議員(イリノイ州、46)への支持を表明した。オバマ氏の選対本部 が31日発表した。

これに先立ち米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、ボルカ ー氏の発表文を基に、同氏がオバマ氏を支持したと報じていた。同紙によると ボルカー氏は、過去には選挙戦で特定候補への支持を表明することに消極的だ ったが、今回は「新たなリーダーシップと新鮮なアプローチ」が必要だと判断 したという。

ボルカー氏は「力強く新鮮なリーダーシップを提供できる潜在能力がある のは、バラク・オバマ氏の人間性と理念、そしてわれわれの要望や希望を理解 し明確に表現できる彼の能力だけだ」と指摘したと、同紙は伝えた。

-- Editor: Laurie Asseo.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Kristin Jensen in Washington at +1-202-624-1823 or kjensen@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Michael Forsythe at +1-202-624-1940 or mforsythe@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE