日産:英でクロスオーバーSUV「キャシュカイ」増産-800人雇用へ

日産自動車は31日、英国で生産している 小型クロスオーバースSUV(スポーツ型多目的車)「キャシュカイ」の需要 増に対応するため、生産体制を3交代制に増やし、800人を雇用することを明 らかにした。

日産の発表資料によるとイングランド北東のサンダーランドにある工場は 英最大の自動車工場。2007年の生産台数は35万3000台と過去最大だった。同 工場ではキャシュカイ以外にも小型車「ノート」や「マイクラ」、「マイクラ C+C」を生産している。

キャシュカイは昨年3月の発売以来、欧州で13万台を販売している。

欧州日産のプロダクションマネジャー、トレバー・マン氏は、「現在の2 交代制での生産台数は年間20万台。しかしキャシュカイの売れ行きが非常に 好調なことから、生産台数を大幅に増やす必要がある」と語った。

日産によると、キャシュカイの受注残は6万台。新たに雇用される800人 のうち400人は臨時社員として採用されるもようだ。新規雇用でサンダーラン ド工場の従業員数は5000人に増える見込みだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE