コンテンツにスキップする

【5%ルール】新日鉄、バークレイズG、米ダルトン、長谷工

財務省に31日提出された大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。

新日本製鐵:住友金属工業(5405)株式の保有比率を7.14%から8.30%に 増やした。

バークレイズ・グローバル・インベスターズ:グループ全体で昭和シェル石 油(5002)株式の保有比率を5.28%にした。

バークレイズ・グローバル・インベスターズ:グループ全体で津田駒工業 (6217)株式の保有比率を5.29%にした。

バークレイズ・グローバル・インベスターズ:グループ全体で東芝テック (6588)株式の保有比率を5.10%にした。

バークレイズ・グローバル・インベスターズ:グループ全体でリョーサン (8140)株式の保有比率を5.05%にした。

バークレイズ・グローバル・インベスターズ:グループ全体でアーバンコー ポレイション(8868)株式の保有比率を5.72%にした。

神鋼鋼線工業(5660)は自社株保有比率を7.09%から8.12%に増やした。

日本綜合地所:月島機械(6332)株式の保有比率を8.15%から8.77%に増 やした。

興和:グループ全体で丸栄(8245)株式の保有比率を11.86%から29.19% に増やした。

ベアリング・アセット・マネジメント:グループ全体でサンフロンティア不 動産(8934)株式の保有比率を6.54%から5.0%に減らした。

学情(2301)は自社株保有比率を7.11%から8.19%に増やした。

ダルトン・インベストメンツ:日本精化(4362)株式の保有比率を14.02% から13.01%に減らした。

長谷工コーポレーション:グループ全体で明豊エンタープライズ(8927)株 式の保有比率を5.57%にした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE