ソニー:第3四半期純利益は25%増-通期営業利益率目標は下振れ(3)

ソニーが31日発表した第3四半期(2007 年 10-12月)業績(米国会計基準)によると、ゲーム事業が黒字化したことな どで純利益は前年同期比25%増の2002億円となった。一方、通期予想は修正し、 営業利益率は目標の5%を下回る見通しとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。