米グーグル:10-12月は21%増益か、シェア拡大が寄与-31日発表

インターネット検索大手、米グーグルの2007 年10-12月(第4四半期)は、検索の利用増やオンライン広告の受注増で、増 益となった見込みだ。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト21人の予想平均では、純 利益は前年同期比21%増の12億5000万ドル(1株当たり3.91ドル)が見込ま れている。前年同期は10億3000万ドル(同3.29ドル)。提携先サイトへの支 払い分を差し引いた売上高は55%増の34億5000万ドルの見込み。

調査会社ニールセン・オンラインによれば、米国のインターネット検索で のグーグルのシェアは2007年12月に56%となり、前年末の51%から拡大して いた。一方、2位の米ヤフーのシェアは低下した。グーグルは傘下の動画共有 サイト、ユーチューブにも広告主を集めている。携帯電話サービスや、ニュー スや映画予告編を放映するマルチメディアサービスへも事業を拡大しつつある。

マニング・アンド・ネーピア・アドバイザーズのハイテク業界調査マネジ ングディレクター、ジェフ・ドンロン氏は「グーグルのシェア拡大は続くだろ う」と述べた。また、オンライン広告市場の拡大は「長期的な流れであり、ま だ先は長い」と話した。

株式報酬を除いたベースのグーグルの第4四半期1株利益は4.45ドルと予 想されている。同社は31日の通常取引終了後に決算を発表する。同四半期につ いての各社の予想は以下の通り。

                                   純利益    1株当たり   売上高
                                 (10億ドル)  (ドル) (10億ドル)
Colin Gillis, Canaccord Adams        $1.27     $4.00      $3.52
Rob Sanderson, American Technology   $1.27     $3.97      $3.45
Youssef Squali, Jefferies            $1.26     $3.97      $3.44
Jeffrey Lindsay, Bernstein           $1.23     $3.85      $3.54
Sandeep Aggarwal, Oppenheimer        $1.29     $4.06      $3.60
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE