レノボ10-12月期:純利益が約3倍-米欧や中国での販売増が寄与

パソコンメーカー大手のレノボ・グループ (聯想集団)が31日発表した2007年10-12月(第3四半期)決算は、純利 益が前年同期のほぼ3倍に増えた。欧米や中国での販売増加が寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。