ダイハツ株は連騰、業績上方修正に好感続く-発会来の大台回復(2)

トヨタ自動車の子会社であるダイハツ工業 の株価が続伸。一時前日比99円(10%)高の1081円を付け、今月4日以来とな る1000円台を回復した。前日午後の取引時間中に業績予想の上方修正を発表し たことをきっかけに、売買高を伴って買われた流れが継続している。午前10時 31分現在で東証1部の値上がり率7位。同現在の出来高は200万3000株で、過 去1年間の1日当たり平均をすでに35%上回る商いが成立している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。