香港株(午前):下落、ハンセン指数1.5%安-中国人寿保険売られる

午前の香港株式相場は下落。中国人寿保 険(2628 HK)や中国平安保険(2318 HK)が、ベアー・スターンズによる投資 判断引き下げを受けて売られ、下げを主導している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。