米ゴールドマンのオン氏、3月退社へ-アジア投資銀行共同責任者

米証券大手ゴールドマン・サックス・グルー プのアジア部門で投資銀行共同責任者を務めるリチャード・オン氏(42)が、 15年勤務した同社を離れることが、30日までに分かった。

オン氏は3月に退社し、ゴールドマンの顧問になる。同氏がインタビュー で明らかにしたところでは、故郷のマレーシアに戻り、家族経営の農場や不動 産事業に従事するという。ゴールドマンの広報担当、エディー・ネイラー氏も オン氏の退社予定を確認した。同氏が1年3カ月務めた投資銀行共同責任者の 後任を同社は発表していない。

ゴールドマンのアジア部門ではマーク・メーチン氏(香港在勤)も投資銀 行共同責任者を務めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE