米大統領選フロリダ州予備選:クリントン氏リード、共和は接戦

米大統領選に向けた29日のフロリダ州予備 選挙では、開票の早期の段階で、共和党のミット・ロムニー前マサチューセッ ツ州知事がジョン・マケイン上院議員(アリゾナ州)を数百票上回り接戦とな っている。

投票区の1%未満の結果が判明した段階で、ルドルフ・ジュリアーニ前ニ ューヨーク市長と、マイク・ハッカビー前アーカンソー州知事は3位をめぐっ て争っている。

フロリダ州は予備選の日程を前倒ししたため、同州の民主党代議員は、同 党の大統領候補を最終決定する全国党大会での投票権をはく奪されているが、 民主党の主要候補も予備選に参加している。6913投票区のうち12区の結果が 報告された段階で、ヒラリー・クリントン上院議員(ニューヨーク州)が58% の得票でバラク・オバマ上院議員(イリノイ州)の21%を上回っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE