大田経財相:改善は続いているが、足踏み状態に変化ない-雇用情勢

大田弘子経済財政政策担当相は29日午前 の閣議後会見で、同日発表された雇用関係の指標を受けて、「改善は続いてい るが、足踏みが続いていることに変化はない」との見方を示した。一方、消費 支出については「堅調な動き」としつつも、「まだ横ばい圏内との見方に変化 はない」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。