NY金:反落、耐久財受注の伸びでドルが上昇-代替投資の魅力薄れる

ニューヨーク金先物相場は反落。30日の 連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、12月の米耐久財受注の伸びを受けて

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。