上海銅先物:上昇、世界の在庫減と株価反発で-LMEはほぼ変わらず

上海先物取引所の銅先物相場は29日、上昇 している。世界の銅在庫が11週間ぶりの低水準となったことに加え、米金融当 局が今週、利下げを実施するとの見方から株式相場が上昇したことが要因。

上海先物取引所の銅先物相場4月限(中心限月)は、前日比最大1310元 (2.2%)高の1トン当たり6万350元。上海時間午前10時53分現在、5万 9940元で取引されている。

ロンドン金属取引所(LME)の銅先物相場(3カ月物)は、前日比ほぼ変 わらずの1トン当たり7070ドル。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のC OMEX部門の銅先物相場3月限も、前日比ほぼ変わらずの1ポンド当たり

3.1880ドルとなっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE