りそな:10-12月純利益17%減の752億円-9カ月も税効果反動で減(2)

りそなホールディングスが29日発表した 第3四半期(2007年10-12月)連結業績によると、純利益は前年同期比17% 減の752億円だった。4-12月期から中間業績を差し引いて算出した。4-12 月累計の純利益は同65%減の1954億円だった。前年同期は繰り延べ税金資産 の算定期間の変更に伴う税効果があった反動が主な要因となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。