FRB:ターム物資金入札、落札利回り3.123%-応札倍率は1.25

米連邦準備制度理事会(FRB)が29日 に発表したところによると、28日に実施した期間28日のターム物資金入札 (規模300億ドル)の落札利回りは3.123%だった。

落札利回りは前回14日に実施した入札時(3.95%)を下回った。応札総 額は374億5200万ドル。応札倍率は1.25倍と前回の1.85倍を下回った。参 加金融機関数は52社と、これも前回の56社から減少した。

連邦準備制度は昨年12月半ば以降、ターム・オークション・ファシリテ ィー(TAF)を通して4度の入札を実施、1000億ドルを金融機関に注入して きた。サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローンに関連した損失を警 戒し、銀行が貸し出しを渋るなか、米国と英国、カナダ、スイス、ユーロ圏の 中銀は協調して金融システムへの資金供給策を実施している。ターム物資金入 札はその一環。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE