米国株時間外:アメックスが2.7%安、減益決算で-サンディスク高い

米株式市場時間外取引では、クレジットカー ド会社で米3位のアメリカン・エキスプレス(アメックス)が一時2.7%安とな った。会員のデフォルト(債務不履行)に備えた貸倒引当金の増加が響き、2007 年10-12月(第4四半期)決算が前年同期比で9.9%減益となったことが嫌気 された。

アメックスの株価はニューヨーク時間午後4時半(日本時間29日午前6時 半)現在、1.30ドル安の46.10ドル。10-12月期の純利益は8億3100万ドル (1株当たり71セント)となり、前年同期の9億2200万ドル(同75セント) から減少した。継続事業ベースでの1株利益は71セントと、ブルームバーグが まとめたアナリスト15人の予想平均と一致した。

ソフトウエアのVMウェアは21.05ドル(25%)安の61.96ドル。07年10 -12月(第4四半期)売上高は前年同期比80%増の4億1250万ドルとなったが、 ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の4億1680万ドルを下回った。

フラッシュメモリー(電気的に一括消去・再書き込み可能な読み出しメモリ ー)カードで最大手の米サンディスクは52セント(2%)高の26.41ドル。07 年10-12月(第4四半期)決算は、純損益が1億580万ドル(1株当たり45セ ント)の黒字と、前年同期の3510万ドル(同17セント)の赤字から改善。年末 商戦の需要拡大が寄与した。売上高は前年同期比7.1%増の12億5000万ドルと なった。

S&P500種株価指数先物(3月限)は1.5ポイント安の1353.10。ナスダ ック100種先物(同)は7.25ポイント安の1803.00。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE