中国:日本除くアジアで最も不人気な投資先に-米シティグループ

米銀シティグループによると、株価上昇率 が昨年最も高かった中国は現在、日本を除くアジアのファンドの間で最も人気 のない投資先となっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。