揮発油税など暫定税率の「期限延長法案」めぐり与野党幹部が舌戦

3月末に失効する揮発油税をはじめとする 道路特定財源の暫定税率の期限を一定期間延長する法案提出について、与野党 幹部が27日、テレビの報道番組に相次いで出演し、舌戦を繰り広げた。暫定税 率をめぐっては、維持を目指している与党に対し、野党は廃止を強く求めてお り、政局を揺るがしかねない今国会の最大の争点となっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。