ECBコンスタンシオ氏:投資家の利下げ予想は外れる可能性がある

欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メ ンバーでポルトガル中央銀行のコンスタンシオ総裁は、ECBが今年、政策金利 を引き下げるとの投資家の予想は外れる可能性があると述べた。

同総裁は昨夜遅く、ポルトガル放送のテレビ局「RTP1」とのインタビュ ーで、「今年、政策金利が引き下げられるとの予想がある」と述べた上で、「こ うした予想は必ずしも現実になるとは限らない」と指摘した。

ECB政策担当者の発言からは、リセッション(景気後退)の回避を目指し て利下げを実施した米金融当局に追随する雰囲気ではないことが伝わっている。 トリシェ総裁は前日、ECBはインフレ抑制に注力すると表明。政策委メンバー のウェーバー独連銀総裁も、利下げ予想は「希望的観測」に過ぎないと語った。

コンスタンシオ総裁は、「米国がリセッション入りする可能性は高い」と指 摘、これが欧州の経済成長率見通しを幾分「下方修正」させるとともに、インフ レリスクを和らげる可能性があるとの認識を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE