米メリルリンチ:今年の成長に向け「非常に良い位置」-セインCEO

米証券大手メリルリンチのジョン・セイン 最高経営責任者(CEO)は25日、先週発表した2007年10-12月期(第4四 半期)決算で98億ドル(約1兆600億円)の赤字を計上したものの、同社が今 年の成長に向け「非常に良い位置にいる」との認識を示した。

同CEOは、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)が開催されてい るスイスのダボスでインタビューに応じ、「市場のボラティリティ(変動性)は われわれのビジネスにとって非常に良いものだ」と語った。メリルリンチは ブラジルやロシア、インド、中国といった市場での成長を見込んでいるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE