仏ソシエテG:7750億円の損失めぐりトレーダーを提訴-詐欺と主張

時価総額でフランス2位の銀行ソシエテ・ ジェネラルは24日までに、「31歳の人物」を提訴した。この人物が詐欺行為に よって49億ユーロ(約7750億円)のトレーディング損失を生じさせたと主張 している。裁判所の報道官が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。