首相:原油高・株安で国際協調提唱へ-26日にダボス会議で演説(4)

福田康夫首相は26日、スイスで開催中の 世界経済フォーラム(ダボス会議)年次総会で演説を行い、最近の原油価格高 騰や世界的な株安の連鎖を含む経済情勢に関する国際的な協調の重要性を提唱 する方針。町村信孝官房長官が25日午前、閣議後の記者会見で明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。