上海の銅先物相場:上昇-中国の在庫が3週間ぶりに減少との見方

上海先物取引所の銅先物相場は25日、上昇 している。上海先物取引所の指定倉庫の銅在庫が3週間ぶりに減少したとの観測 が高まった。個人消費を押し上げるため米ブッシュ政権と下院が景気刺激策を打 ち出すことで合意したことを受け、アジアの株式相場が3日続伸していることも 好感された。

上海先物取引所の銅先物相場4月限(中心限月)は、前日比最大580元 (1%)高の1トン当たり6万530元。上海時間午前11時15分現在、6万260 元で取引されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE