韓国の10-12月期GDP、前期比1.5%増に加速-輸出好調で(2)

韓国銀行が25日発表した2007年10- 12月(第4四半期)の国内総生産(GDP、季節調整済み)は前期比1.5% 増となり、エコノミストの予想を上回った。中国や欧州、中東諸国への輸出拡 大や企業の設備投資増加が寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。