米リーマン:債券部門でトレーダー140人削減、CDO関連など-関係者

住宅ローン担保証券引き受けで米最大手の リーマン・ブラザーズ・ホールディングスは、住宅ローンとその関連証券を手 掛けるトレーダー140人を削減する。事情に詳しい関係者が24日、明らかにし た。

関係者によると、削減数は債券部門の従業員全体の約4%に相当する。削 減対象は仕組み金融商品、商業用不動産、証券化、住宅ローンと債務担保証券 (CDO)関連のポストに集中しているという。

同社は既に住宅金融子会社で3750人を削減し、昨年その1社を閉鎖してい る。リーマンの広報担当者はコメントを控えた。

米住宅不況と住宅ローン関連資産の値下がりを背景に、ウォール街は過去 半年に2万人超の人員を減らしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE