米金融保証のSCAを5段階格下げ、「AAA」から「A」に-フィッチ

格付け会社フィッチ・レーティング スは24日、米金融保証会社セキュリティー・キャピタル・アシュアラン ス(SCA)の保険会社財務格付けを最上級の「AAA」から「A」に 引き下げた。これにより、少なくとも1542億ドル(約16兆4600億円) の証券が影響を受ける。

フィッチはSCAのXLキャピタル・アシュアランスとXLファイ ナンシャル・アシュアランス部門の格付けを5段階引き下げた。フィッ チは昨年12月21日、地方債と社債を保証する両部門に対し、4-6週 間以内に約20億ドルの資本を増強しなければ格付けを引き下げるとして いた。ムーディーズ・インベスターズ・サービスやスタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)も格付けを見直している。

フィッチは18日には、同業のアムバック・ファイナンシャル・グル ープの保険部門に対し、保険会社財務格付けのAAAを2段階引き下げ AAとした。

フィッチは発表資料で「今回の格下げは、市場の現況を理由に現時 点では資本増強を実施しないとした昨日のSCAの発表を考慮した」と 説明した。

SCAの株価はニューヨーク時間午前10時50分現在、前日比19% 安の3.07ドル。昨年5月時点では同株価は33ドルを上回っていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE