米景気刺激策:米政府と下院指導者の暫定合意近い-24日にも発表

ブッシュ米大統領が打ち出した1500億ド ル(約16兆円)規模の景気刺激策について、ブッシュ政権と下院指導者との暫 定的な合意が近づいている。下院共和党のジョン・ベイナー院内総務は23日 夜、「われわれは希望をもっている」と述べた。

同院内総務によれば、早ければ24日中に発表される可能性がある。景気刺 激策は、企業に設備投資を促す優遇措置や個人の所得税減税が柱。

ベイナー院内総務とナンシー・ペロシ下院議長(民主党)、ポールソン財 務長官は23日、詳細を詰めるため合わせて5時間余り協議した。ワシントン時 間24日午前7時半(日本時間午後9時半)にも話し合いの場が設けられている。

米政府と下院指導者との間で合意が成立すれば、合意内容を上院の民主、 共和両党の指導者が検討する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE