キヤノン決算:デジカメと会社予想に注目、今期は減益も-GS堀江氏

ゴールドマン・サックス証券の堀江伸マ ネ-ジング・ディレクターは24日放映のブルームバーグ・ニュースのテレビ インタビューで、30日発表予定のキヤノンの前期(2007年12月期)決算につ いて、デジタルカメラの動向や、今期(08年12月期)予想を増益で出してく るかどうかに注目していると語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。