ムーディーズなど、金融保証会社格付けでリスク見逃す-アックマン氏

米投資家のウィリアム・アックマン氏は、 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスやスタンダード・アンド・ プアーズ(S&P)、フィッチ・レーティングスについて、米金融保証大手の MBIAやアムバック・ファイナンシャル・グループを格付けする際に見逃し たリスクが多過ぎるとして、3社への批判を強めている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。